2013/04/17(水)筆子その愛~天使のピアノ~上映会

未定義 天国の記者

難しい時代を崇高で固い信念で貫いた人生

4月17日、キリスト教精神を土台に津田塾大学を創設した石井筆子氏の生涯を描いた「筆子その愛」、そして北海道の企業「光生舎」創設者髙江常男氏が障害を持ちながらも企業創設に至っていく生きざまを描いたアニメ「明日の希望」の上映会を行いました。

両方の作品共に難しい時代を崇高で固い信念で貫く生き方、そして残した業績、本当に素晴らしいです。

20130417_0.jpg

2013/04/10(水)第54回真の父母日を祝う

未定義 天国の記者

人類史上初めて神の愛が父母の愛として顕現した日

4月10日第54回真の父母の日をお祝いしました。人類史は一言で云えば、対立と闘争の歴史、言い換えれば、喧嘩ばかりしてきた歴史でした。その原因は人間自体の愛が未熟で、その対立と闘争を治め、収集する愛の基準を本当の意味で立てた方がいなかったからです。そしてその愛は、男性一人だけも、女性一人だけでも実現は出来ず、神の心情と完全に一体となった男性と女性が結婚して父母となることで初めて実現し、その愛を人類に対して示し、その愛で諸問題を一つ一つ解決することで闘争歴史が統一の歴史に変わっていくのです。そのような愛が人類史上初めて地上に現れた日が真の父母の日です。

20130410_0.jpg

2013/04/05(金)夏音さんに千羽鶴

未定義 天国の記者

夏音さん頑張って下さい

この3月、道東を真冬でもないような凄まじい吹雪が襲いました。その時、車が立ち往生し動けなくなった為、車を置いて自力で避難しようとしたお父さんと娘さんがいました。しかしあまりにも激しい雪と風で力尽き倒れ、お父さんが最愛の娘さんを守るために覆いかぶさりそのまま亡くなられ、娘だけ奇跡的に一命を取り留めたということがありました。その娘さんはすでにお母さんも亡くされていて、唯一のお父さんまでもこのような形で亡くされるというあまりに気の毒な出来事でした。その娘さんの名前は夏音さんというそうです。その夏音さんを少しでも励まそうと有志が千羽鶴を作成し、関係機関を通うじて贈りました

title0

2013/04/03(水)エコキャップボランティア

未定義 天国の記者

ポリオワクチン30人分

札幌教会では、定期的にペットボトルのキャップの収集を呼びかけ、それを「世界の子供たちにワクチンを日本委員会」関係機関に提供する活動を継続してきました。この日も小学生部の子供たちが集めたキャップを最終的に袋に詰める作業をしました。

この日は集めたキャップをまとめると約60キロありました。これはポリオワクチン30人分だそうです。小さな活動ですが、子供たちの表情にも充実感がありました。

20130403_0.jpg
  
20130403_1.jpg
OK キャンセル 確認 その他